real と genuine と authentic の違いとは?

real と genuine と authentic の違い

real と genuine と authentic の違いとは何でしょう?
イラストにすると上のようになります


realは「本物の」を指す単語です
「偽物(人工物)ではない」
「この世にちゃんと存在する」
ことを意味します
偽物ではないことを強調する表現です

「real」の意味・例文を
辞書サイトで見る > JPN / ENG


一方、genuineは「本物の/真の」です
real同様「偽物ではない」ことを意味し、
またそれが「純粋で、唯一のものである」
ことを表します


もの以外にも、
人や行為、抽象概念(愛など)
を形容するのにも使われます
特にその「純度の高さ」を強調します

「genuine」の意味・例文を
辞書サイトで見る > JPN / ENG


また、authenticも「本物の/真の」です
genuine同様「本物である」ことですが、
それが「世間一般に知られている」
かつ「信頼がある」様子を表します


こちらは、ものや製法に対して
使われる場合が多いです

「authentic」の意味・例文を
辞書サイトで見る > JPN / ENG

Instagramもやってます
2日に1投稿くらいのペースです
フォローよろしくお願いします :D